株式会社インタークロスコールセンター

新潟:025-290-2111
佐渡:0259-61-1500

コールセンター見学

コールセンター見学

今日は、就職活動中のモモちゃんとトキ君がコールセンターの見学に来ています。ビルの10階にある会社の入り口に到着しました。

最上階にコールセンターがあるんだね。
鍵が掛かっていて、誰もが簡単には入れないようになっているよ。

コールセンターはセキュリティをしっかりしていないとダメなんだね。
見学するのは初めてだ。緊張するけど楽しみだね。

(ピンポーン)
コールセンターの見学に来ました、インクロ学校のももとトキです。
宜しくお願い致します。

ようこそいらっしゃいました。
今日はコールセンターについていろいろと勉強していってね。

・・はい!

では、さっそくコールセンターに入ってみましょう。

コールセンター内風景

わー、パソコンが沢山並んでいるね。

コールセンター内風景

皆ヘッドフォンを付けて笑顔で話しているよ!
なんだか圧倒されてしまうね。

お客様とは電話でお話をするので顔は見えないけれど、
笑顔で話すと声も笑声(えごえ)になって、気持ちの良いサポートができるの。

オペレーターさんの顔がお客様に見えなくても、
笑顔で話すことは大切な事なんですね!

コールセンターからの眺め

あ!このコールセンターからの外の眺めがすごく素敵。

10階だから町並みや川が綺麗に見えるね。

パソコンの画面を長い時間見ている仕事だけれど、疲れた時に窓の外を眺めるととてもリラックスできて、また頑張ろうと思えるの。

お仕事をする環境もとても大切なんですね。

壁に貼ってある紙

この壁に貼ってあるのは、お客様からのメッセージですか?

そうです。お客様からそれぞれのオペレーターに届いた「ありがとう」のメッセージをセンターに貼って、みんなに紹介しているの。
お客様からこのようなメッセージが届くと、本当に嬉しくて、この仕事をやっていて良かったなと思う瞬間の1つですね。

お客様から直接メッセージが届くなんてすごいですね!
こんな風に、人に感謝されるような仕事をしたいです!

電話の受信音

お客様から電話がかかってきました。
応対を聞いてみましょう。

「お電話有難うございます。」オペレータの応対

わー すごい!

カッコいいね!お客様のインターネットがつながったみたいだよ。

あの人みたいな素敵なオペレーターになりたいけれど、とっても難しそう。
パソコンの事、何もわからないし・・・。

俺はパソコンの事少しはわかるけど、あんなにスラスラとお客様と話せないよ。

大丈夫。今いる社員のほとんどが、入社した時にはオペレーターの経験やパソコンの知識がなかったの。
でも、入社後の研修でしっかりと勉強して今では立派なオペレーターになっているのよ。

え~!あんなに自信をもって話をしているのに?

じゃあ、俺たちでもプロのオペレーターになれますか?

もちろんなれますよ。1ヶ月ほどパソコンの知識や話し方の練習をしてあとは、実際に経験を積んで半年もたてば、立派にサポートができるオペレータになれるわよ。
是非一緒にオペレーターの仕事をしましょう!

はい!今日はコールセンターのことがよくわかりました。
オペレーターの仕事にもとても興味を持つことが出来ました。

オペレーターになりたいという気持ちが強くなりました。

・・ありがとうございました!!

はい。お二人と一緒に働けることを楽しみにしています。

ページの先頭へ
ページ下部へ